弁護士費用に不安がある方へ

「弁護士に依頼したいが、どのくらい費用が掛かるのか不安だ」
「弁護士を頼んだことのある知人が多額の弁護士費用を請求されたと聞いた」
 
交通事故でご相談をされる方の中には、このように、弁護士費用について不安に感じられている方が少なからずいらっしゃいます。
 
当事務所では、弁護士費用について、明確に定めるとともに、弁護士費用について、ご依頼いただく前に、見積もりを提示させていただくとともに、弁護士が口頭でも丁寧に説明させていただきます。
 

法律相談・賠償額診断が無料で受けられます

当事務所は交通事故の被害者の方の法律相談および賠償額診断については回数を問わず、無料とさせていただいております。
 

交通事故被害者の方の着手金は無料

交通事故の被害者の方が、当事務所に依頼いただいた場合、弁護士費用のうち着手金(弁護士に依頼する際、事件を処理することの対価、経済的な成果の有無にかかわらず支払う性質のもの)については無料とさせていただいております。
すなわち、完全成功報酬制です。
 
ただし、実費(弁護士の業務に対する対価ではなく、事件処理に際して発生する業務上の費用、例えば弁護士の交通費、書面や物品の送料、裁判所に納付する印紙代・切手代等に充てる費用)については事前に納付いただきます。
 
また、当事務所では、法テラス(日本法支援センター)の代理援助の制度には対応していません。
法テラス(日本法支援センター)を使用しなくとも、上記のように交通事故被害者の方は着手金無料(完全成功報酬制)ですので、安心して依頼いただけます。
 

弁護士費用特約が使用できる方は費用の負担が小さくなります

なお、弁護士費用特約が利用できる方はそちらの利用をお勧めしています、この場合、着手金が発生しますが、300万円までの弁護士費用は保険金の支払いを受けることができますので、多くの場合は依頼された方の実質的な弁護士費用の負担は0円になります。
  

弁護士費用特約とは

弁護士費用特約は一定の自動車事故などの被害事故に関する損害賠償請求のために必要な弁護士費用や、弁護士等への法律相談費用などを保険金としてお支払いする特約のことであり、1件で300万円までの弁護士費用が保険金により支払いがなされます。

弁護士への着手金が発生しますが、300万円までの弁護士費用は保険金による支払いがされるため、着手金が発生する場合でも多くの場合依頼された方の負担にはなりません。

なお、弁護士費用特約を利用した場合といえども、保険の等級は変化しない(保険料の値上がりはない)のが一般的です。

 
弁護士費用にご不安がございましたら、またご不明な点等ございましたら、いつにても当事務所へお問い合わせください。

 

お問い合わせ・無料法律相談
Copyright(c) 2015「後遺症専科」交通事故後遺症専門弁護士による慰謝料請求専門サイト All Rights Reserved.