自転車交通事故の加害者の方へ

近年自転車交通事故の損害賠償額は、増大化傾向にあるため、自転車交通事故の加害者となられた方は巨額の損害賠償義務を負う可能性がありますが、当事務所は、自転車交通事故の加害者となり、損害賠償請求された方に対しても、自転車事故の特徴に合わせたサービスを提供することができます。
 
自転車交通事故では、自賠責保険という制度がなく、また、多くの方が任意保険にも加入していないのが現状です。
そうした中で、不幸にも加害者となってしまった方の多くは、保険による救済をうけることなく、賠償義務を負うことになります。

当事務所では加害者の方が保険に入っていない場合には、そうした状況にあることを、相手方に粘り強く説得することにより、理解していただき、加害者が過酷な支払い義務を負うことのないような交渉を心がけています。

 
ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

 

お問い合わせ・無料法律相談
Copyright(c) 2015「後遺症専科」交通事故後遺症専門弁護士による慰謝料請求専門サイト All Rights Reserved.